歴代ガンダムOP/ED、挿入歌etc【全データ】

雑記~徒然なるままに~

 

  1. 【機動戦士ガンダム】
  2. 【機動戦士ガンダムⅠ】
  3. 【機動戦士ガンダムⅡ 哀・戦士編】
  4. 【機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編】
  5. 【機動戦士Ζガンダム】
  6. 【機動戦士ガンダムΖΖ】
  7. 【機動戦士ガンダム 逆襲のシャア】
  8. 【機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争】
  9. 【機動戦士ガンダムF91】
  10. 【機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY】
  11. 【機動戦士ガンダム0083 ジオンの残光】
  12. 【機動戦士Vガンダム】
  13. 【機動武闘伝Gガンダム】
  14. 【新機動戦記ガンダムW】
  15. 【機動戦士ガンダム 第08MS小隊】
  16. 【機動新世紀ガンダムX】
  17. 【新機動戦記ガンダムWOPERATION METEO / OPERATION METEO II】
  18. 【新機動戦記ガンダムW Endless Waltz / Endless Waltz 特別篇】
  19. 【機動戦士ガンダム 第08MS小隊 ミラーズ・リポート】
  20. 【∀ガンダム】
  21. 【∀ガンダム I 地球光/II 月光蝶】
  22. 【機動戦士ガンダムSEED】
  23. 【機動戦士ガンダム MS IGLOO 1年戦争秘録】
  24. 【機動戦士ガンダムSEED DESTINY】
  25. 【機動戦士Ζガンダム A New Translation 星を継ぐ者】
  26. 【機動戦士ΖガンダムII A New Translation 恋人たち】
  27. 【機動戦士ΖガンダムIII A New Translation 星の鼓動は愛】
  28. 【機動戦士ガンダム MS IGLOO 黙示録0079】
  29. 【機動戦士ガンダムSEED C.E.73 -STARGAZER-】
  30. 【機動戦士ガンダム00 ファーストシーズン】
  31. 【機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン】
  32. 【機動戦士ガンダム MS IGLOO2 重力戦線】
  33. 【機動戦士ガンダムUC】
  34. 【劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-】
  35. 【機動戦士ガンダムAGE】
  36. 【機動戦士ガンダムAGE MEMORY OF EDEN】
  37. 【Gのレコンギスタ】
  38. 【機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第1期】
  39. 【機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第2期】
  40. 【機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY】
  41. 【機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096】
  42. 【機動戦士ガンダム Twilight AXIS 赤き残影】
  43. 【機動戦士ガンダム サンダーボルト BANDIT FLOWER】
  44. 【機動戦士ガンダムNT】
  45. 【機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ】

【機動戦士ガンダム】

   出典:Pinterest

【TV】全43話 1979年4月7日~1980年1月26日放送

  • 翔べ!ガンダム/池田鴻,フィーリング・フリー,ミュージッククリエイション
  • 永遠にアムロ/池田鴻,フィーリング・フリー
  • シャアが来る/堀光一路
  • きらめきのララァ/戸田恵子
  • いまはおやすみ/戸田恵子

言わずと知れた、始まりのガンダム【ファーストガンダム】とも呼ばれている。味方のロボット、敵のロボットも人気が出て、物語の中で『塩が足りない』だの『おやじにもぶたれたことない』などと名言も数多く、これを見ずにガンダムは語れない!!当時は人気がなく実は打ち切りアニメである。

【機動戦士ガンダムⅠ】

  出典:Pinterest

【劇場】1981年3月14日公開

  • 砂の十字架 /やしきたかじん 

「機動戦士ガンダム」の劇場用3部作の第1弾。 テレビ版の第1話~第13話を再編集し、アムロがガンダムのパイロットとして、ホワイトベースの戦闘要員になる導入部から、地球への降下、連邦軍基地にたどり着けない苦難の旅、ジオン公国のガルマ・ザビを倒したことで、新たな刺客ランバ・ラルが地球に送り込まれるまでを描いている。

【機動戦士ガンダムⅡ 哀・戦士編】

  出典:Pinterest

【劇場】1981年7月11日公開

  • 哀 戦士/井上大輔
  • 風にひとりで/井上大輔 

「機動戦士ガンダム」の劇場用3部作第2弾。TV版の第16話~第31話前半までを再編集し、追討部隊であるランバ・ラルとの激闘、ジオンの占領に反攻するオデッサの激戦、返り咲いたシャアの追撃、地球連邦軍本部ジャブローの大攻防戦を描いている。

【機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編】

  出典:Pinterest

【劇場】1982年3月13日公開

  • ビギニング/井上大輔
  • めぐりあい/井上大輔

TV版の第31話後半ー最終話までのエピソードを再編集した、劇場用3部作の最終章。TV版とは構成も演出も異なる劇場用新作に近い。
地球連邦軍対ジオン軍の最終決戦に向けて舞台は宇宙となる。アムロは、ニュータイプと呼ばれる宇宙時代の人間が革新する存在と提示される。

【機動戦士Ζガンダム】

  出典:Pinterest

【TV】全50話 1985年3月2日~1986年2月22日放送

  • Ζ・刻をこえて/鮎川麻弥
  • 星空のBelieve/鮎川麻弥
  • 水の星へ愛をこめて/森口博子
  • 銀色ドレス/森口博子

宇宙世紀0087年--
 地球連邦とジオン公国の戦争終結から7年。連邦政府は腐敗し、軍部のエリート組織「ティターンズ」が勢力をひろげつつあった。
 スペースコロニー・グリーンノアの少年カミーユ・ビダンは、女のような自分の名前にコンプレックスを抱いていたが、それを侮辱したティターンズの士官ジェリド・メサと争い、腹いせに彼のモビルスーツ、ガンダムMk-IIを強奪する。
 追われる身となったカミーユはティターンズに対抗する連邦軍内の反地球連邦組織「エゥーゴ」に迎えられる。そこには、かつての赤い彗星、いまはクワトロ・バジーナと名乗るシャア・アズナブルが参加していた。エゥーゴには元のホワイト・ベースのクルー、ブライト・ノアや、ハヤト・コバヤシ、長い幽閉生活から目覚めたアムロ・レイも登場する。ロボットアニメだが、主人公カミーユと強化人間フォウ=ムラサメの恋路にも注目。

【機動戦士ガンダムΖΖ】

  出典:Pinterest

【TV】全47話 1986年3月1日~1987年1月31日放送

  • アニメじゃない~夢を忘れた古い地球人よ/新井正人
  • 時代が泣いている/新井正人
  • サイレント・ヴォイス/ひろえ純
  • 一千万年銀河/ひろえ純

 地球連邦軍内のエゥーゴとティターンズの戦いであるグリプス戦役が終結して数日後。深く傷ついたエゥーゴの強襲巡洋艦アーガマはその船体を休めるべくサイド1のコロニー、シャングリラに向かっていた。
 シャングリラでジャンク屋を営むジュドー・アーシタがZガンダムを盗み出し一儲けしようとアーガマに潜入した。アーガマに続きシャングリラへ入港してきたのが、アクシズの巡洋艦エンドラ。司令官であるマシュマー・セロは宿敵であるアーガマを拿捕し、心酔するハマーン・カーンに献上しようというのである。襲い来るアクシズに対し、偶然からZガンダムで立ち向かったジュドーは、アーガマ艦長ブライトからパイロットに勧誘される。妹リィナがアクシズにさらわれてしまいエゥーゴに参加せざるおえなくなる。
 やがてアナハイムエレクトロニクスのドック艦ラビアンローズと接触したアーガマは新型MSのZZガンダムを受け取った。同時にアーガマがエゥーゴの上層部から受けた命令は単独でハマーン艦隊を追撃、殲滅せよというものだった。

 当初はシャアが登場する予定だったらしいが、方針転換で前半はガンダムとは思えないほど、コミカルな感じで話は進んでいく。

【機動戦士ガンダム 逆襲のシャア】

  出典:Pinterest

【劇場】1988年3月12日公開

  • 「BEYOND THE TIME(メビウスの宇宙を越えて)」/TM NETWORK

 宇宙世紀0093年、行方不明となっていたシャア・アズナブルはネオ・ジオンを再興し、地球連邦政府に宣戦を布告した。隕石落としを実行に移したネオ・ジオン軍に対して、ブライト・ノアが指揮するロンド・ベル隊は孤立無援の戦いを強いられる。そこには、シャアのライバルであるアムロ・レイの姿があった。
 シャアの動向に脅威を感じたアムロは、サイコフレームを組み込んだMS、νガンダムを受け取るため、開発主任のチェーン・アギが待つ月へと向かった。
 その頃、ブライトの息子ハサウェイ・ノアは、宇宙に上がる途中でクェス・パラヤに出会い、彼女に惹かれる。

 ガンダム初のファンネル持ちMS、独特の形状のフィンファンネルを持った【νガンダム】は今でも大人気MSである。

【機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争】

  出典:Pinterest

【OVA】全6話 1989年3月25日~1989年8月25日発売

  • いつか空に届いて/椎名恵
  • 遠い記憶/椎名恵
  • 夜明けのShooting Star/林原めぐみ 

 一年戦争終戦間際の宇宙世紀0079年、12月。ジオン公国軍の特務部隊“サイクロプス隊”が、地球連邦軍の新型ガンダムを強奪するため、北極基地を強襲した。しかし、その攻撃を逃れ、ガンダムを積んだシャトルは宇宙へと飛び立った。
 中立のサイド6、リーアコロニーに住む少年アルは、ふとしたことからコロニーに運び込まれた新型ガンダムのコンテナをカメラに収める。それと同じ日、アルはリーアに戻ってきた幼馴染の女性クリスと再会する。彼女は、新型ガンダム“アレックス”の実験部隊でパイロットを務めていた。それを伏せて優しくアルに接するクリス。しかし、平穏だったアルの日常は、ジオン軍のリーア襲撃で一変する。初めてMS同士の戦闘を目撃したアルは、撃墜されたザクのパイロット、バーニィと出会う。

 珍しくジオン側の主観で、アルという少年(MSには乗らない)を主人公に物語が進む。

【機動戦士ガンダムF91】

  出典:Pinterest

【劇場】 1991年3月16日公開

  • ETERNAL WIND~ほほえみは光る風の中/森口博子
  • 君を見つめて -The time I’m seeing you-/森口博子 

 宇宙世紀123年。新興コロニー群フロンティア・サイドのコロニーのひとつ、 フロンティアⅣに、突如として謎のMS部隊が侵入する。クロスボーン・バンガードを標榜する彼らと連邦軍駐留部隊の交戦によって、コロニー内は大混乱に陥る 。
 フロンティアⅣのハイスクールに通うシーブック・アノーは、妹のリィズや同級生たちとともに、戦火を免れるためコロニーを脱出した。そのさなか、同級生のひとりセシリー・フェアチャイルドが行方不明になってしまう。彼女を探す暇 も与えられず、スペース・ボートでフロンティアⅣから脱出するシーブックたち 。
 その頃セシリーは、祖父マイッツァー・ロナと、鉄仮面と名を変えた父カロッ ゾ・ロナとの再会を果たしていた。彼女は、自らがクロスボーン・バンガードを率いるロナ家の一員であるという事実と直面し、苦悩する。

 ガンダム史上、最凶な殺戮兵器バグや、最強最大のモビルアーマー『ラフレシア』などとの戦闘シーンも見どころになっている。

【機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY】

  出典:Pinterest

【OVA】全13話 1991年5月23日~1992年9月24日発売

  • THE WINNER/松原みき
  • MAGIC/JACOB WHEELER
  • MEN OF DESTINY/MIO
  • Evergreen/MIO
  • OBLIVION/MIO
  • STAR BRIGHT/MIO
  • BACK TO PARADISE/松原みき 

 宇宙世紀0083年。地球連邦軍トリントン基地のテストパイロット、コウ・ウラキと、アナハイムエレクトロニクス社のエンジニア、ニナ・パープルトンの目の前で、核弾頭を搭載したガンダム試作2号機がジオン軍残党のアナベル・ガトーに強奪される。ガンダム試作1号機のパイロットとなったコウは、戦艦アルビオンに搭乗し2号機を追撃する。だが、宇宙へと脱出したガトーを追うアルビオンを待っていたのは、新たな敵シーマ・ガラハウと、デラーズ・フリートの決起だった。

【機動戦士ガンダム0083 ジオンの残光】

  出典:Pinterest

【劇場】 1992年8月29日公開

  • True Shining/和田るみ子
  • Mon étoil/和田るみ子

 宇宙世紀0083年。新たに開発された2機のガンダムのうち、核弾頭を運用する試作2号機GP02Aが、ジオン軍残党デラーズ・フリートに所属するアナベル・ガトーによって強奪された。
 試作1号機GP01のパイロットになったコウ・ウラキは、アナハイム社のSE、ニナ・パープルトンとともに、ガトーを追撃するために新鋭艦アルビオンで宇宙へと上がった。そのコウを迎え撃ったのは、デラーズ・フリートに参加するシーマ・ガラハウだった。 シーマに敗北を喫するコウ。その時、アルビオン艦内には、エギーユ・デラーズの演説が響き渡っていた。それはデラーズ・フリートの宣戦布告であり、星の屑作戦の開幕を告げるものだった。

 【機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY】を劇場版に再編集、その為、ヒロインのニナ・パープルトンはガンダム史上1番の悪女と言われている。

【機動戦士Vガンダム】

  出典:Pinterest

【TV】全51話 1993年4月2日~1994年3月25日放送

  • STUND UP TO THE VICTORY ~トゥ・ザ・ヴィクトリー~/川添智久
  • WINNERS FOREVER ~勝利者よ~/INFIX
  • Don’t Stop !Carry On!/RD
  • ひなげしの旅のむこうに/小峰公子
  • ひなげしの旅のむこうに/黒田由美
  • いつかまた生まれた時のために/karak
  • 生まれてくるものへ/ACEILUX
  • いくつもの愛をかさねて/岩崎元是 

 宇宙世紀153年。人類の生活圏が宇宙にまで拡大してから1世紀半が経ち、地球圏は”宇宙戦国時代”と呼ばれる混乱期を迎えていた。
 そんな中、東欧の不法居住区”ポイント・カサレリア”に住むウッソ・エヴィンとシャクティ・カリンは、地球に侵攻したコロニー国家”ザンスカール帝国”と、それに抵抗するレジスタンス組織”リガ・ミリティア”の戦闘に巻き込まれ、否応なくその戦いに巻き込まれていく。周囲の人々を守りたい一心でヴィクトリーガンダムのパイロットとなったウッソは、初めて訪れた宇宙で、ハイランドの子供たちと出会い、同時に多くの仲間を失っていく。

 物語終盤の戦闘中に、かかった『いくつもの愛をかさねて/岩崎元是は映像とのリンクが秀逸で神回とも言われる。

【機動武闘伝Gガンダム】

  出典:Pinterest

【TV】全49話 1994年4月22日~1995年3月31日放送

  • FLYING IN THE SKY/鵜島仁文
  • 海よりも深く/彩 恵津子
  • Trust You Forever/鵜島仁文
  • 勝利者たちの挽歌/大山修司
  • 星屑のレクイエム/天野由梨
  • 魂(いのち)の扉/天野由梨 

 未来世紀――荒廃しつつある地球を捨てた人類は、宇宙にスペースコロニー国家を作り生活していた。各国では宇宙での大規模な戦争を避けるため、ガンダムファイトと称し、地球をリングに各国の代表としてガンダム同士を闘わせ、優勝した国にその後4年間の主導権を与える制度を発案する。
 そして未来世紀60年、ガンダムファイト第13回大会が開催されようとしていた。自己再生能力を持つデビルガンダムとともに逃亡した兄キョウジを追うドモン・カッシュは、クルーのレイン・ミカムラとともに各地をさまよいながら、ネオジャパン代表のガンダムファイターとしてガンダムファイトを続けていた。
 その旅の途中で、後に”シャッフル同盟”として仲間となるチボデー、サイ・サイシー、ジョルジュ、アルゴと拳を交えお互いを認め合い、信頼できる仲間となっていった。
 また、行方不明となっていたドモンの師匠にして、最強の格闘家である東方不敗マスター・アジアとも再会。しかし、それがドモンにとっての悲劇の始まりだった。

 正直、ガンダムって名前を付けなくても良かったんじゃないか???アニメとしては面白い。ガンダムとしては・・・微妙である

【新機動戦記ガンダムW】

  出典:Pinterest

【TV】全49話 1995年4月7日~1996年3月29日放送

  • JUST COMMUNICATION/TWO-MIX
  • It’s Just Love!/大石ルミ
  • RHYTHM EMOTION/TWO-MIX 

 A.C.195年――宇宙コロニーは、武力によって統治下に治めようする地球統一連合に対し、MSガンダムの降下作戦「オペレーション・メテオ」を決行する。ガンダムパイロットのひとり、ヒイロ・ユイの姿を目撃してしまったことから、リリーナ・ドーリアンは、運命の渦に巻き込まれることとなる。
 ヒイロと同じ目的である4機のガンダムパイロット――デュオ・マックスウェル、トロワ・バートン、カトル・ラバーバ・ウィナー、張五飛は、それぞれ引き寄せられるかのように接触する中、秘密結社OZの総帥トレーズ・クシュリナーダの罠によって、連合の和平派を一掃してしまう。この事件をきっかけにOZは、歴史の表舞台へと躍り出るのであった。

 主人公ヒイロはじめガンダムパイロット全員、大人気となりガンダム女子を増やした。

【機動戦士ガンダム 第08MS小隊】

  出典:Pinterest

【OVA】全12話 1996年1月25日~1999年7月25日発売

  • 嵐の中で輝いて/米倉千尋
  • 10 YEARS AFTER/米倉千尋
  • 未来の二人に/米倉千尋
  • 永遠の扉/米倉千尋

 U.C.0079、地球圏はのちに“一年戦争”と呼ばれる戦いの真っ只中にあっ た。地球連邦軍の若き少尉、シロー・アマダは、地球へ赴任する途中でジオン軍の女パイロット、アイナ・サハリンと戦場で出会う。敵同士でありながらも惹かれあうシローとアイナ。しかし、ふたりはそれぞれの立場に縛られ、お互いの居るべき場所へと戻った。
 地上のコジマ大隊に着任したシローは、第08MS小隊の隊長となる。反抗的な隊員との軋轢や、慣れない環境での苛酷な任務。さまざまな困難がシローを襲う。しかし、それらの障害を乗り越え、隊員の信頼厚い小隊長へと成長していくシロー。一方、アイナは兄ギニアス・サハリンを助けるために、地球へと降り立っていた。兄が開発する秘密兵器アプサラスのパイロットとして、戦場に身を投じるアイナ。
 宇宙で途切れたふ たりの絆を、戦争という非情な現実が結びつけようとしていた。

 最終話のシローのシルエットは衝撃的たっだのを覚えています。

【機動新世紀ガンダムX】

  出典:Pinterest

【TV】全39話 1996年4月5日~1996年12月28日放送

  • DREAMS/Romantic Mode
  • HUMAN TOUCH/Warren Wiebe
  • HUMAN TOUCH (日本語版)/re-kiss
  • Resolution/ロマンティックモード
  • 銀色Horizon/中瀬聡美 

 ひとつのスペース・コロニーの独立戦争に端を発した戦争が、地球と・スペースコロニーの全面戦争となった。戦いは泥沼となり、人類の全ての故郷である地球は致命的なダメージを受け、百億を誇った人口のほとんどは失われた。それから戦後15年、地球環境はようやく安定期に入った。
 主人公ガロード・ランは戦災孤児だが、モビルスーツについては一級の知識と技量を持つ少年だ。謎の紳士から少女ティファの救出を依頼されたガロードは、彼女を連れ去ったという陸上戦艦「フリーデン」に忍び込む。 無事にティファを連れ出したガロードは、謎の紳士の元へ行くが、ティファは紳士を見て怯えてしまう。 事情を察したガロードは、ティファを連れて逃走、ティファの不思議な力に導かれ、旧連邦の工場跡でMS“ガンダムエックス”を発見するのだった……。

【新機動戦記ガンダムWOPERATION METEO / OPERATION METEO II】

  出典:Pinterest

【OVA】全4話(各2話) 1996年4月25日、10月25日発売

 秘密結社OZ壊滅をねらって密かに地球に送り込まれた5人の少年たちの戦いを描いた人気TVシリーズ「新機動戦記ガンダムW」。このTVシリーズ第1話から第28話、第29話から最終話のエピソードに新録したオリジナルナレーションを追加して再構成。TVシリーズ最終話の直後に当たるオリジナルエピソードが「ODD II」と「EVEN II」ともに収録している。

【新機動戦記ガンダムW Endless Waltz / Endless Waltz 特別篇】

  出典:Pinterest

【OVA】全3話 1997年1月25日~1997年7月25日発売
【特別篇】1998年8月1日公開

  • WHITE REFLECTION/TWO-MIX
  • LAST IMPRESSION/TWO-MIX

 テレビシリーズでのコロニーと地球の戦争から1年後の世界に再び起こった戦争を舞台に描く。テレビシリーズ『新機動戦記ガンダムW』に登場していた主要MS(モビルスーツ)は本作においてもそのまま引き継がれているが、大河原邦男がデザインした5機の主役ガンダムについては、設定上は同一の機体だが、カトキハジメや石垣純哉らによってデザインの一新がなされている。また、それに伴いプラモデルや設定資料等における名称も変更されている。

【機動戦士ガンダム 第08MS小隊 ミラーズ・リポート】

  出典:Pinterest

【劇場】1998年8月1日公開

  • 永遠の扉/米倉千尋

 U.C.(宇宙世紀)0079年。アジア地区の連邦軍コジマ大隊は、ジオン軍の秘密兵器アプサラスの情報を掴むために部隊を展開させていた。大隊に所属する第08MS小隊は、アプサラスの射爆場を発見し、機体の捕獲に乗り出すが失敗。小隊長のシロー・アマダは、その交戦の最中アプサラスに取り付いたまま消息を絶った。
 その後、シローは無事救助されたものの「スパイ容疑」をかけられてしまう。そんなシローの前に現れる情報部のアリス・ミラー少佐。彼女はアプサラスの情報とシローのスパイ容疑を調査しに、コジマ基地を訪れたのだ。ミラーが用いた薬によって、シローはアプサラスの女性パイロット、アイナ・サハリンへの想いを打ち明けてしまう。
 そんなシローを待ち受ける審問会。スパイ容疑の廉で出廷したシローは「敵でも分かり合える人間はいる」と、青臭い理想論を展開し、出席者の失笑を買う。そして…。
 同時上映『新機動戦記ガンダムW Endless Waltz特別篇』

【∀ガンダム】

  出典:Pinterest

【TV】全50話 1999年4月9日~2000年4月14日放送

  • ターンAターン/西城秀樹
  • CENTURY COLOR/RAY-GUNS
  • 月の繭/奥井亜紀
  • 限りなき旅路/奥井亜紀
  • 羽化/大塚宗一郎
  • ALFA and OMEGA/Carla Vallet
  • 月下美人/西城秀樹
  • Until/Maryanne Murray
  • The song of a stone/大塚宗一郎
  • 月の魂(たま)/レット隊 

 月に住む民であるムーンレィスは、長年交流のなかった地球へと帰還すべく、少年少女3人による偵察部隊を降下させた。そのひとり、ロラン・セアックは、キエルとソシエの姉妹に迎えられ、月に人が住むことさえ知らない地球の暮らしになじむうちに、仲間の平和な帰還を望むようになる。
 しかし、正暦2345年の夏至の日。成人の儀式に参加していたロランの目の前で、ムーンレィスの軍隊“ディアナ・カウンター”による侵攻が開始された。
 “マウンテン・サイクル”に祭られた“ホワイトドール”と呼ばれる石像の中から現れた機械人形(∀ガンダム)に偶然乗り込んでしまったロランは、地球の自警団“ミリシャ”の一員として戦うことになる。

 すべてのガンダムの歴史が1つにまとめられた作品。

【∀ガンダム I 地球光/II 月光蝶】

  出典:Pinterest

【地球光】2002年2月9日公開
【月光蝶】2002年2月10日公開

  • AFTER ALL/Donna Burke

『I 地球光』は物語の開始から核ミサイルの爆発による「真夜中の夜明け」事件とギャバンの死までを描き、『II 月光蝶』はミドガルドに拉致されたキエルを救い出すためロランたちが戦艦ウィルゲムで宇宙に進出する場面からギム・ギンガナムとの最終決戦とその後日談までを描いている。

【機動戦士ガンダムSEED】

  出典:Pinterest

【TV】全50話 2002年10月5日~2003年9月27日放送

  • あんなに一緒だったのに/See-Saw
  • Distance/FictionJunction
  • 静かな夜に/ラクス(田中理恵)
  • 暁の車/FictionJunction YUUKA
  • 水の証/ラクス(田中理恵) 

 C.E.71、地球連合軍とザフトの戦争は混迷の度合いを深めていた。中立のコロニーヘリオポリスで暮らすコーディネイターの少年キラは、ザフトのクルーゼ隊による連合軍新型MS奪取作戦に巻きこまれ、混乱の中で仲間を守るため、ストライクガンダムのコクピットに着き戦うことになる。さらにクルーゼ隊の一員となっていたかつての親友アスランと再会し心を乱されたキラは仲間たちと共に、同じく連合軍が極秘裏に開発していた新型戦艦アークエンジェルで崩壊するヘリオポリスを後にする。
 21世紀のガンダムとして、新たにコーディネーターという人類、その後の展開を期待させた。名作ガンダム。

【機動戦士ガンダム MS IGLOO 1年戦争秘録】

  出典:Pinterest

【OVA】全3話 1、2話:2004年7月19日公開、3話:2004年11月3日公開

  • 時空(そら)のたもと/Taja

第1話「大蛇はルウムに消えた」

第2話「遠吠えは落日に染まった」

第3話「軌道上に幻影はは疾る」

「機動戦士ガンダム」の舞台となった「1年戦争」を背景に「第603技術試験隊」所属のオリバー・マイ技術中尉の視点を中心に繰り広げられる、1年戦争末期を描いたオリジナルストーリー。

【機動戦士ガンダムSEED DESTINY】

  出典:Pinterest

【TV】全50話 2004年10月9日~2005年10月1日放送

  • Life Goes On/有坂美香
  • 君は僕に似ている/See-Saw
  • 焔の扉/FictionJunction YUUKA
  • 深海の孤独/桑島法子
  • Quiet Night C.E.73/ミーア(田中理恵)
  • EMOTION/ミーア(田中理恵)
  • Fields of hope/ラクス(田中理恵)
  • tears/lisa(スペシャルエディション II それぞれの剣より) 

 C.E.70・・・。「血のバレンタイン」の悲劇によって本格的な武力衝突へと発展したザフト・地球連合軍の戦いは熾烈を極め、多大な犠牲を払いながら第2次ヤキン・ドゥーエ攻防戦ののちに停戦条約が締結された。しかしこの停戦によってナチュラルとコーディネイターの争いの火種が消えたわけではなかった。
 その戦乱の中、シン・アスカは地球連合軍のオーブ進行に巻き込まれ、戦火を逃れる最中に眼前で両親と妹を失う。唯一の形見、妹の携帯電話を握り締め悲しみにくれる中、頭上をこの戦争の元凶である「モビルスーツガンダム」が飛び去っていく。失意のうちにオーブを去った彼はプラントへと渡る。
 そしてC.E.73・・・。彼はザフトの戦士となっていた。

【機動戦士Ζガンダム A New Translation 星を継ぐ者】

出典:Pinterest

【劇場】2005年5月28日公開 

【機動戦士ΖガンダムII A New Translation 恋人たち】

出典:Pinterest

【劇場】2005年10月29日公開 

【機動戦士ΖガンダムIII A New Translation 星の鼓動は愛】

  出典:Pinterest

【劇場】2006年3月4日公開

  • Metamorphoze 〜メタモルフォーゼ〜/Gackt(機動戦士Ζガンダム -星を継ぐ者-
  • 君が待っているから(Remix ver.)/Gackt(機動戦士Ζガンダム -星を継ぐ者-
  • ハッシャバイ/ 間嶋里美(機動戦士Ζガンダム -星を継ぐ者-
  • mind forest/Gackt(機動戦士ΖガンダムII -恋人たち-
  • Love Letter/Gackt(機動戦士ΖガンダムIII -星の鼓動は愛-
  • Dybbuk/Gackt(機動戦士ΖガンダムIII -星の鼓動は愛-

 企画当初は『機動戦士ガンダム』や『∀ガンダム』と同様にテレビ版の再編集作品だったが、富野は殺伐さと悲劇しかなかった原典の物語を、新たな解釈と異なる視点を加えることで健やかな物語に再構成するというテーマのもと、自ら全三部作への再編集(監督・脚本・絵コンテ)を行った。当時の放送局であった名古屋テレビも製作協力として制作に関わっている。

 主題歌は富野の友人であり、熱烈なガンダムファンでもあるGacktが担当した。BGMはテレビ版と同じく三枝成彰が担当。テレビシリーズのBGMを引き継いでいるほか、映画用の新規の楽曲も使用されている。

【機動戦士ガンダム MS IGLOO 黙示録0079】

  出典:Pinterest

【OVA】全3話 2006年4月26日~2006年8月25日発売

  • 夢轍 ~ユメワダチ~/Taja

 宇宙世紀0079。後に“1年戦争”と呼ばれた時代。
地球連邦への独立戦争を挑んだ“ジオン公国”は、新兵器・新型機を矢継ぎ早に戦場へと投入する。一見、華々しくはあるが、過酷な現実がその背景には存在した。
新兵器等を実用試験するジオン軍「第603技術試験隊」に参加した人間たちとジオン軍の試作兵器の活劇を描く「群像劇」。

【機動戦士ガンダムSEED C.E.73 -STARGAZER-】

  出典:Pinterest

【配信】全3話 2006年7月14日~2006年10月20日配信

  • STARGAZER ~星の扉/根岸さとり

 C.E.(コズミックイラ)73。
ザフトによるユニウスセブン落下の衝撃波は、都市を打ち砕き、津波が逃げ惑う人々を呑み込み、地球に深い傷跡を残していった。
恐怖と混乱のさなか、一体のモビルスーツが打上げの時を控え静かに空を見上げていた。
その純白の機体-STARGAZER-と共に星の世界を想うDSSDモビルスーツ開発チーム所属セレーネ・マクグリフ。そしてまた一人、星の見えない黒煙の空を冷たい眼差しで見上げる地球連合軍ファントムペイン所属ストライクノワールパイロットスウェン・カル・バヤン。
重ならない彼らの視線の先に、星はまだ見えない・・・。

【機動戦士ガンダム00 ファーストシーズン】

【TV】全25話
2007年10月6日~2008年3月29日放送

【機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン】

【TV】全25話
2008年10月5日~2009年3月29日放送

  出典:Pinterest

  • DAYBREAK’S BELL/L’Arc〜en〜Ciel
  • Ash Like Snow/the brilliant green
  • 儚くも永久のカナシ/UVERworld
  • 泪のムコウ/ステレオポニー
  • 罠/THE BACK HORN
  • フレンズ/ステファニー
  • Prototype/石川智晶
  • trust you/伊藤由奈
  • i〔ai〕/Mille Face
  • Core/Mille Face
  • Refrain/Mille Face
  • LOVE TODAY/Taja
  • Unlimited Sky/Chiffon Brownie
  • TOMORROW/マリナ・イスマイールと子ども達

西暦2307年。

化石燃料は枯渇したが、人類はそれに代わる新たなエネルギーを手に入れていた。3本の巨大な軌道エレベーターと、それに伴う大規模な太陽光発電システム。しかし、このシステムの恩恵を得られるのは、一部の大国とその同盟国だけだった。

3つの軌道エレベーターを所有する3つの超大国群。アメリカ合衆国を中心とした『ユニオン』。中国、ロシア、インドを中心とした『人類革新連盟』。ヨーロッパを中心とした『AEU』。各超大国群は己の威信と繁栄のため、大いなるゼロサム・ゲームを続ける。そう、24世紀になっても、人類は未だ一つになりきれずにいたのだ……。

そんな終わりのない戦いの世界で、「武力による戦争の根絶」を掲げる私設武装組織が現れる。モビルスーツ「ガンダム」を所有する彼らの名は、ソレスタルビーイング。

ガンダムによる全戦争行為への武力介入がはじまる。

【機動戦士ガンダム MS IGLOO2 重力戦線】

  出典:Pinterest

【OVA】全3話 2008年10月24日~2009年4月24日発売

  • Mr. Lonely Heart/横田はるな
  • PLACES IN THE HEART/柿島伸次
  • NO LIMITS ∞/Taja

第1話「あの死神を撃て!」

第2巻「陸の王者、前へ!」

第3話「オデッサ、鉄の嵐!」

 一年戦争のスピンオフ。ジオン軍側、連邦軍側それぞれの立場の物語。

【機動戦士ガンダムUC】

  出典:Pinterest

【OVA】全7話 2010年2月20日~2014年5月17日映像展開

  • LICHT MEER/井上優弥子
  • EGO/小林未郁

 U.C.0096―。
ラグランジュ・ポイント1に浮かぶ、建設中の工業コロニー〈インダストリアル7〉。
父を知らずに育った少年バナージ・リンクスと、〈インダストリアル7〉行きの船に密航した謎の少女が出会い、
そして、稼動試験を繰り返す白いモビルスーツ《ユニコーン》と様々な思惑が絡み出したとき、歴史(ルビ:とき)の針が動き出した。

【劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-】

  出典:Pinterest

【劇場】 2010年9月18日公開

  • もう何も怖くない、怖くはない/石川智晶 

 24世紀初頭、突如として姿を現した私設武装組織「ソレスタルビーイング」。彼らはガンダムによる戦争根絶を掲げ武力介入を開始、一時は組織壊滅の危機を迎えながらも、争いの絶えなかった世界を急変させた。戦いの中、人類の水先案内人たる革新者(イノベイター)へと進化したソレスタルビーイングのガンダムマイスター、刹那・F・セイエイ。彼は、新たな危機の中で、自らの進化の本当の意味と直面する。果たして、イオリア計画の最終段階とは。そして、「来るべき対話」とは一体何なのか――

【機動戦士ガンダムAGE】

  出典:Pinterest

【TV】全49話 2011年10月9日~2012年9月23日放送

  • 君の中の英雄/栗林みな実
  • WHITE justice/飛蘭
  • Memorial days/KOKIA
  • 君と僕はそこにいた/AiRI
  • 君といた日々/飛蘭 

 圧倒的な強さを誇る、謎の敵『UE』を前に、 戦うことによって自己進化する、新たなるガンダムが動き出す。 今ここに、100年3世代に渡る、壮大なガンダム大河ストーリー

 現在、放送中の朝ドラ「カムカムエブリバディ」を彷彿させる。3世代通して進む物語。勿論、登場するガンダムも進化していく。

【機動戦士ガンダムAGE MEMORY OF EDEN】

  出典:Pinterest

【OVA】全2話 2013年7月26日発売

  • 未来の模様/結城アイラ 

 決して交わるはずのなかった2つの運命――。
地球連邦軍司令官フリット・アスノの息子、アセム・アスノ。
ヴェイガンの民のため戦いに身を投じる戦士、ゼハート・ガレット。
彼らは刹那の時間、ともに過ごし、友情を育み、時に衝突しながらも
同じ宇宙(そら)を眺めた。しかしやがて皮肉な別れの時が来る。

【Gのレコンギスタ】

  出典:Pinterest

【TV】全26話 2014年10月2日~2015年3月26日放送

  • Gの閃光/ハセガワダイスケ
  • ハイフン・スタッカート/ハセガワダイスケ 

宇宙移民と宇宙戦争の歴史となった宇宙世紀が終焉後、しばらくの刻が流れた。
 新たな時代、リギルド・センチュリー(R.C.)を迎えた人類の営みと繁栄は、平和と共にこのまま続いて行くものだと思われていた。
 R.C.1014年。
 地上からそびえ立つ地球と宇宙を繋ぐ軌道エレベータ、キャピタル・タワー。
 地球上のエネルギー源であるフォトン・バッテリーを宇宙よりもたらすが故に神聖視された場所である。そのキャピタル・タワーを守護すべく組織されたキャピタル・ガード候補生のベルリ・ゼナムは、初めての実習の最中、いずれの国の技術でもない高性能モビルスーツ、G-セルフの襲撃を受ける。作業用モビルスーツのレクテンで交戦したベルリはG-セルフの捕獲に成功する。
 しかし、G-セルフを操縦していたアイーダ・レイハントンを名乗る宇宙海賊の少女に何かを感じるベルリ。それは見たこともないはずのG-セルフに対しても同じだった。
 そして、特定条件を満たさなければ動かないはずのG-セルフをベルリは何故か起動させてしまう。

 物語に出てくるMS「ジャハナム」は遠い昔の英雄「ジンジャ・ハナム」(vガンダムのリガミリティアのリーダーの名称)より付けられたようだ。という事は宇宙世紀の遠い未来の話???

【機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第1期】

【機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第2期】

  出典:Pinterest

 

【TV】全25話 2015年10月04日~2016年03月27日放送

【TV】全25話 2016年10月02日~2017年04月02日放送

 

  • Raise your flag/MAN WITH A MISSION
  • Survivor/BLUE ENCOUNT
  • RAGE OF DUST/SPYAIR
  • Fighter/KANA-BOON
  • オルフェンズの涙/MISIA
  • STEEL-鉄血の絆-/TRUE
  • 少年の果て/GRANRODEO
  • フリージア/Uru
  • 戦火の灯火/鈴華ゆう子
  • 天空の先へ/鈴華ゆう子

【第1期】

かつて「厄祭戦」と呼ばれる大きな戦争があった。その戦争が終結してから、約300年。

地球圏はそれまでの統治機構を失い、新しい支配体系をもって新たな世界が構築されていた。仮初めの平和が訪れる一方で、地球から離れた火星圏では、新たな戦いの火種が生まれつつあった。

主人公の少年、三日月・オーガスが所属する民間警備会社クリュセ・ガード・セキュリティ(以下:CGS)は、地球の一勢力の統治下にある火星都市クリュセを独立させようとする少女、クーデリア・藍那・バーンスタインの護衛任務を受ける。しかし、反乱の芽を摘み取ろうとする武力組織ギャラルホルンの襲撃を受けたCGSは、三日月ら子供たちを囮にして撤退を始めてしまう。少年達のリーダー、オルガ・イツカはこれを機に自分たちを虐げてきた大人たちに反旗を翻してクーデターを決意。オルガにギャラルホルンの撃退を託された三日月は、CGSの動力炉として使用されていた「厄祭戦」時代のモビルスーツ、ガンダム・バルバトスを用いて戦いに挑む。

【第2期】

主人公、三日月・オーガスが所属する鉄華団は、クーデリア・藍那・バーンスタインの地球への護送からアーブラウ代表指名選挙を巡る戦いで一躍名を上げた。そしてその戦いでギャラルホルンの腐敗が暴かれたことにより、世界は少しずつではあるが確実に変わりつつあった。

アドモス商会が行うハーフメタル採掘場の視察。その護衛を依頼された鉄華団団長オルガ・イツカは新たな敵の襲撃を察知する。オルガの指揮の下、鉄華団、そして三日月はモビルスーツ「ガンダム・バルバトスルプス」と共に敵撃退へと向かう。

【機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY】

  出典:Pinterest

【配信】全4話 2015年12月11日~2016年4月8日配信

  • OP1. 菊地成孔『 サンダーボルト・メインテーマ用 』
  • OP2. dCprG『 RONALD REAGAN OTHER SIDE 』
  • エンディングテーマ編EN1. ギラ・ジルガ『 白い部屋 』
  • EN2. 坂本愛江『 女の子に戻るとき 』
  • EN3. I.C.I aka 市川愛『 あなたのお相手 』
  • EN4. 菊地成孔『 サンダーボルト・メインテーマ用 』
  • EN5. dCprG『 RONALD REAGAN OTHER SIDE 』
  • EN6. 菊地成孔『 Acrobatic Fight-1 』
  • EN7. 辻村泰彦『 骨砕かれても 』
  • EN8. 小田朋美『 串本節 』
  • EN9. 吉田沙良、市川愛、坂本愛江『 色悪 』

宇宙世紀0079、地球連邦とジオン公国が戦った一年戦争の末期。サイド4のスペースコロニー群、ムーアはジオン軍の攻撃により破壊され、多くの住人が命を落とした。破壊されたコロニーや、撃沈された戦艦の残骸が無数に漂う暗礁宙域では、ぶつかり合い帯電したデブリによって絶えず稲妻が閃くようになり、いつしかそこは、『サンダーボルト宙域』と呼ばれるようになった。

【機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096】

  出典:Pinterest

 【TV】全22話 2016年04月03日~2016年09月11日放送

  • Into the Sky/SawanoHiroyuki[nZk]:Tielle
  • RE:I AM/Aimer
  • Next 2 U -eUC-/SawanoHiroyuki[nZk]:naNami
  • merry-go-round/CHEMISTRY
  • bL∞dy f8 -eUC-/SawanoHiroyuki[nZk]:Aimer
  • StarRingChild/Aimer
  • LICHT MEER/井上優弥子
  • EGO/小林未郁
  • A LETTER/
  • ビギニング/
  • 流星のナミダ/

 U.C.0096―。
『シャアの反乱』から3年、一年戦争から続く戦乱の世は、表面上には平穏を取り戻しているかのように見えた。
工業スペースコロニー〈インダストリアル7〉に住む少年バナージ・リンクスは、ある日、オードリー・バーンと名乗る謎の少女と出会う。彼女は、ビスト財団とネオ・ジオン残党軍『袖付き』による『ラプラスの箱』の取引を止めようと、単身行動を起こしたのだ。彼女に対し、協力するバナージ。だが、同じく取引を妨害するため乗り込んだ地球連邦軍と『袖付き』との戦闘により、コロニーは戦場と化してしまう。オードリーを探して戦火を走り抜けるバナージは、『ラプラスの箱』の鍵となる純白のモビルスーツ、ユニコーンガンダムとの運命的な出会いを果たす。

【機動戦士ガンダム Twilight AXIS 赤き残影】

  出典:Pinterest

【劇場】 2017年11月18日  

  • Let go/Mayu Wakisaka
  • Confession/Mayu Wakisaka

「ラプラス事変」と呼ばれた宇宙世紀憲章をめぐる戦いが終結し、数か月が経過した宇宙世紀0096年。

既存の兵器体系を根本から覆す性能を示したサイコフレームを改めて脅威と認識した地球連邦政府は、サイコフレームの調査のために第二次ネオ・ジオン抗争で廃墟となった小惑星アクシズへ特殊部隊マスティマを派遣する。

【機動戦士ガンダム サンダーボルト BANDIT FLOWER】

  出典:Pinterest

【劇場】 2017年11月18日  

一年戦争が終結して八ヶ月後の地球。
 極秘任務「サンダーボルト作戦」を指揮するモニカ・ハンフリー大佐は、アトラスガンダムのパイロットにイオを抜擢し、強襲揚陸艦スパルタンに座乗して連邦内の軍閥『南洋同盟』の支配地域へ進軍する。南洋同盟が入手したというサイコ・ザクのデータを確保、または破壊するのが、その目的だ。イオとの死闘を制したダリルは、ジオン残党軍の一員として地球にいた。彼もまた、サイコ・ザクの情報を得るための諜報任務に就いていたのだ。
 新たな仲間と共に戦うイオの前には、南洋同盟守備隊隊長を名乗るペール中佐が立ち塞がる。海中で、氷原で、密林で繰り広げられる、ジオン、連邦、南洋同盟、三つ巴のモビルスーツ戦。戦争はまだ、終わってはいなかった――。

【機動戦士ガンダムNT】

  出典:Pinterest

【劇場】 2018年11月30日

  • narrative /SawanoHiroyuki[nZk]:LiSA 
  • Vigilante/mpi&Gemie
  • Cage <NTv>/ SawanoHiroyuki[nZk]:Tielle

U.C.0097――。
『ラプラスの箱』が開かれて一年。
ニュータイプの存在とその権利に言及した『宇宙世紀憲章』の存在が明かされても、世界の枠組みが大きく変化することはなかった。

のちに『ラプラス事変』と呼ばれる争乱は、ネオ・ジオン残党軍『袖付き』の瓦解で終結したかに見えた。
その最後の戦闘で、2機のフル・サイコフレーム仕様のモビルスーツが、人知を超えた力を示す。 白き一角獣と黒き獅子、2機の脅威は、封印されることで人々の意識から遠ざけられ、忘れ去られるはずだった……。

しかし、2年前に消息不明となっていたRX-0 ユニコーンガンダム3号機が、地球圏に再びその姿を見せ始めた。
金色の“不死鳥”……その名は、フェネクス――。

【機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ】

  出典:Pinterest

【劇場】2021年 6月11日公開

  • 閃光/[Alexandros]

 第二次ネオ・ジオン戦争(シャアの反乱)から12年。
 U.C.0105——。地球連邦政府の腐敗は地球の汚染を加速させ、強制的に民間人を宇宙へと連行する非人道的な政策「人狩り」も行っていた。
 そんな連邦政府高官を暗殺するという苛烈な行為で抵抗を開始したのが、反地球連邦政府運動「マフティー」だ。リーダーの名は「マフティー・ナビーユ・エリン」。その正体は、一年戦争も戦った連邦軍大佐ブライト・ノアの息子「ハサウェイ」であった。
 アムロ・レイとシャア・アズナブルの理念と理想、意志を宿した戦士として道を切り拓こうとするハサウェイだが、連邦軍大佐ケネス・スレッグと謎の美少女ギギ・アンダルシアとの出会いがその運命を大きく変えていく。

コメント

タイトルとURLをコピーしました