DIYしました。ボルダリング増設

DIY

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

日本ダービーは見事に惨敗しました

抑えの3連複は取れましたが

トリガミですよ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

娘の部屋にはボルダリングの壁があります。最初は楽しく遊んでくれていましたが、身体も大きくなりちょっと遊べるスペースが狭くなったので、思い切って増設してみました。

ちょっと狭くなった壁

昔から自分に子供が出来たら

子供部屋に【ボルダリング】の壁を作ってあげたい

そう思っていましたが

なかなか相方に良い顔はしてもらえませんでした

娘が小学生になり

自分の部屋を作るにあたり

【ボルダリング】作りを強行突破

もちろん、相方はとても不満そうでした

(まぁ、手作りのボルダリングなんて信用ないですよね)

出来上がった「ボルダリング」はライティング完備の

自分で言うのも何だが

かなりの出来上がりでした!!

子供の成長は早いもので

縦2.4mx横1.8mでは小学2年生には

狭くなってしまい

いつしか遊んでくれなくなりました(涙)

そこで

【ボルダリングを増設しよー!!】

と思ったのが昨年末の11月

みんなが12月に【GOTOトラベル】で温泉に行く予定だったので

材料を買い、寸法を測り

あとはみんなが居なくなる時を待つばかりでしたが

【GOTOトラベル】はコロナ拡大により中止

『わたし』の思惑通りに事は進まなくなりました

 

意外と我が家に人がいる

それから冬がやってきて

外での作業が出来なくなり

12,1,2,3月と買ってきた材料の

垂木は階段に無造作に立てかけられているだけ

壁になる予定の合板はタンスの後ろに隠して

みんなが居なくなる休日を待つだけでした

しか~し!!

1日まるまる出かける日がない!?

人がいるときに増設作業を始めると

また嫌な顔をされかねないので

出来るだけ1人の時を狙っていました

春休みは仕事も休みだがみんなも休み

同じくG.W.も休みだがみんなも休み

休日はコロナの為に出かけることは殆どなく

材料を買って半年を過ぎようとしているにもかかわらず

作るチャンスが見当たらない

チャンスはいきなりやってきた

モヤモヤした気持ちが続く中

ある日突然思いつく

わたし
わたし

『午前中の仕事が終わって、

夜のレッスンがない日に、

出来ないだろうか?』

近日中の予定を確認した結果

夜のレッスンが無いのは木曜日

午前中の授業があるだけ

家には夜まで帰ってくることはない

チャーンス!!

ということで作戦開始

お昼に家に戻ってから

娘の部屋を片付け始めた

ボルダリングの下にはベッドがあるので

布団とマットレスを別の部屋に移動

ベッドも部屋の隅に移動

木を切ってもいいように掃除機を用意

床に鎮座している「ぬいぐるみ」は前回作った棚に避難

材料を部屋に運び入れて作業開始です

 

まずは壁の入れ替え

前回、作った時の一番下のアンクルが

寝ているときにぶつかって痛いとの

娘からの意見があったので

まずは壁の一部を剝がして板の入れ替え

 before   after

次に右側の壁のどこに柱が入っているかを調べて

骨組みの垂木を打ち付け、そこに板を貼ります

この時、板が長すぎて窓やカーテンに引っかかってしまうので

板を切りました

この【ブラックデッカー】のインパクトドライバーは

ヘッドを交換すると色々な機能を使えるようになるので

重宝しています

丸ノコも1x4くらいの木は簡単に切れますよ

15㎝ほど板を切り

柱の垂木に取り付けてみます

途中でちょっとしたアクシデントもありましたが

何とか一人でも作業はできました

 

完成

一人での作業だったので効率良い作業とは

なりませんでしたが

なんとか約4時間で完成

娘が夜帰ってくるまでに

なんとか完成できました

新しい壁には

買ってあった石型のアンクルを

なんとなくいい塩梅に取り付けてみました

右側の壁に隙間がみえるのは

そこに漫画を片付けるスペースを作る予定なので

ちょっとだけ隙間を作りました

完成した【ボルダリング】を見た娘は大喜び💛

むすめ
むすめ

たーのしー!!

もっとやっていい???

ことあるごとに【ボルダリング】を楽しんでくれています

 

今度は相方にお願いされている

調味料置きを作る予定です

いつのことになるやら(笑)

 

今回はここまで。よろしく哀愁

コメント

タイトルとURLをコピーしました