朝ドラ【舞い上がれ】舞ちゃんの作ったお好み焼きじゃなくて クリスマスに何をたべる?

エンタメ

航空学校でクリスマスを迎えた舞ちゃん、寮でクリスマスパーティーもできちゃうんですね。なんかあんまりハシャグことは出来ないところかとも思いましたが、都築教官とビール飲んだり、お好み焼きを食べたり、意外と自由があることに安心しました。

ところでクリスマスにお好み焼きを焼く舞ちゃんに倫子ちゃんからは「チキンでしょ!チキン!!」とつっこみが入っていましたが、みなさんはクリスマスの料理と言ったら何ですか?

【チキン】

 

クリスマスの料理と言えば「チキン」ですよね、倫子ちゃん。

”ローストチキン”

”ロティサリーチキン”

”ケンタッキーフライドチキン”

”モスチキン”

”ファミチキ”とチキンは最強と言ってもいいでしょう

料理をしても

買ってきても

チキンは嬉しいですよね

【ローストビーフ】

こちらもクリスマスの定番メニューですよね

ローストビーフは買ってくるものだと

思う人が多いかもしれませんが

実はフライパン1つからでも

簡単に作れるんですよ

【ビーフシチュー】

クリームシチューもいいですが

クリスマスはビーフシチューもいいですよね

寒い季節にぴったりのビーフシチュー

弱火でコトコト煮込んであげると

お肉がホロホロととろけて

濃厚なシチュー

ゴロゴロとした野菜たち

ちょっと特別感を感じますよね

【チーズフォンデュ】

 

スイスを中心に、フランス・イタリアにまたがるアルプス山岳部やその周辺の

家庭料理・郷土料理で、最も代表的なフォンデュです

チーズをおろし金ですりおろす、あるいは細かく切ったものに

分離を防ぐためのコーンスターチをまぶし

熱した白ワインとともにフォンデュ用の鍋に入れ煮溶かす

これに一口大に切ったフランスパンなどの固めのパンを

フォークや串に刺して挿しいれ

溶けたチーズをからめて食べる

チーズをからめて食べる食材にはパンのほか

茹でたブロッコリー・ニンジンなどの温野菜やソーセージなどが用いられることもある

【ブッシュドノエル】

クリスマスといえば、やっぱりケーキが欠かせませんね

実はブッシュドノエル(Bûche de Noël)はフランス語!

直訳すると「クリスマスの丸太」になります

この形になった由来はいくつかあるようで

一般的には、キリストの誕生を祝って夜通し暖炉に薪をくべて燃やしていたから

クリスマスに燃やした薪の灰が厄除けになったから

樫の薪を暖炉で燃やすと無病息災になるという北欧の言い伝えがあったから

などと考えられているそうです

また、恋人へのクリスマスプレゼントが買えなかった貧しい青年が薪をプレゼントしたから

という説もあるそうですよ

【クッキーハウス・お菓子の家】

子供のとき「お菓子の家」って憧れませんでしたか?

今はケーキ屋さんで売っていたり

無印良品にもセットが

売られています

子供や恋人と一緒に作って

クリスマスを迎えるのはどうですか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました