朝ドラ【舞い上がれ】お母ちゃんの聖子ちゃんカット 時代を象徴する髪型

エンタメ

舞ちゃんの母・めぐみと祥子ばぁばの過去の回想シーンがありました。その時のめぐみの髪型に気づきましたか?聖子ちゃんカットでしたよね。昭和の代表する髪型・聖子ちゃんカットについて調べました

【聖子ちゃんカットとは】

日本の女性歌手・松田聖子がデビュー当時の

1980年から1981年末までの約2年間にしていた髪型の通称

日本の若い女性の間でこれを模倣した髪型が流行した

ふんわりと内巻きにした前髪で眉を隠すのが印象的で

肩上5センチから肩下3センチくらいまでの長さのレイヤーカットの毛先を

トップからサイドは外向きにブローし、バックは内側に緩くカールさせたスタイルである

  聖子ちゃんカット

動きのあるレイヤーカットを取り入れた髪型が海外の有名タレントを中心に流行り始め

1976年から1981年にかけてアメリカで放映された

人気テレビドラマ『チャーリーズ・エンジェル』(日本では1977年から1982年に放送)に出演した

女優のファラ・フォーセットが披露した髪型は「ファラ・カット」と呼ばれ世界中で流行した

その可憐な容姿と歌声から日本国内でもアイドル的な人気を得ていた

芸能界においても伊藤咲子、太田裕美、ピンクレディー、坂口良子、風吹ジュンらが

それらをアレンジした髪型を取り入れ

キャンディーズの3人も各々個性を活かしたカットとアレンジを施し

特に伊藤蘭のヘアスタイルは「蘭ちゃんカット」と呼ばれて支持された。

  蘭ちゃんカット

松田にとっての起源については諸説あるが

上述のように1970年代中頃のオリビアの髪型を模倣したのでは

という声が一般的であるこの髪型は学生時代から大きく変わっていないと

本人がコメントしており、堀越高校時代の写真にその原型が確認できる

松田の人気が右肩上がりになるにつれ

学生や若い女性たちの間で「聖子カット」を真似る女性が急増

しかし、このスタイリングは従来のヘアドライヤーとヘアブラシを

駆使して一人で行うには難易度が高く

特に時間に追われる朝の支度は大変であった

そこで、ブラシとドライヤーが一体化したハンディタイプのヘアドライヤー

(一般に「カールドライヤー」「くるくるドライヤー」と呼ばれる)が人気商品になりました

今回は、永作博美さんの聖子ちゃんカットというお宝映像でしたよね

朝ドラ【舞い上がれ】ポケベルの使い方しってる?
舞と祥子ばぁばが、山中さくら(長濱ねる)が働く港の売店にばぁばと2人で作った「びわジャム」を持っていくシーンで、さくらが電子音の鳴るものをポケットから出していました。あれが「ポケベル」です。
朝ドラ【舞い上がれ】超難解 五島弁かるた
小学校で「かるた」や「百人一首」ってよくやりましたよね。舞も小学校で「かるた」をやっていましたが、何やら聞きなれない言葉。いうてみぃ~って言われても言える訳もない
朝ドラ【舞い上がれ】 赤穂の木 別名「絞め殺しの木」
舞が小学校へ初登校する道すがら大きな「赤穂の木」のトンネルを通る場面が印象的でした。この「赤穂の木」は別名「絞め殺しの木」と言われています。
朝ドラ【舞い上がれ】五島列島の念仏踊り「チャンココ」とは?
8月13~15日、五島列島の念仏踊りは半袖襦袢に素足のまま花笠をかぶり、腰みのをつけて太鼓を抱き、重鉦(オモガネ)と小鉦(レイコ)の音と歌声に合わせて舞い踊る南方系の情緒を漂わせるエキゾチックな踊りです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました