朝ドラ「舞いあがれ」工場継ぐ気なし 悠人はお父ちゃんとの喧嘩別れに後悔が残る 

エンタメ

悠人お兄ちゃんはなかなか登場しない上に、あまり話さないので表情から感情を読み解くしかないのですが、どうやらお父ちゃんとの言い合いからの喧嘩別れに悔いが残っているようです。しかし、工場を継ぐのはキッパリと否定をしていますし、今更、工場を継ぐというミラクルを起こすでしょうか?

 

ばんばとの初絡み

悠人は部屋でお父ちゃんとの言い合いが最後になってしまったことに

悔いが残っているようです

あの時は仕方がない状況でした

義理と人情で営む町工場の社長と

冷静に状況を見極めてデータを元に投資する投資家

しかし、もう少しできる会話はあったはずです

そして、悠人の部屋に祥子ばんばが訪れます

悠人とばんばの絡みは初めてではないでしょうか?

ばんばも悠人とは絡みずらそうな感じでしたね

「頭がよかねぇ~」は誉め言葉で言ってはないですよね

ばんばが工場を継がないのか?と聞いたときに

継がないとキッパリと言っています

しかし、舞ちゃんもばんばも同じことを悠人に伝え

悠人の中で何か変わるかもしれませんね

悠人の投資はない、あるとしたら出資

予告で舞ちゃんが悠人に投資してください

という場面がありました

現実に考えると

投資はありません

借金が多く残る工場

経営者の力不足

リーマンショックから抜け出せない状況

とてもじゃないが投資する会社ではありません

・・・が悠人個人の出資なら可能かもしれません

悠人個人のお金を出資することは可能ですよね

お客様のお金を投資するには厳しいですが

個人の出資はできるはずです

お父ちゃんとの喧嘩別れの謝罪に出資する

なくはない展開ですよね

悠人兄ちゃん家族を助けてください

状況打破は”あゆみノート”

もし悠人の出資があっても

それだけでは今の状況をひっくり返すことはできません

現在の工場の状況はとても厳しいです

銀行も今すぐに工場を売ればいいと

言っていましたが

それならばお父ちゃんが死ぬことはありませんでした

ミラクルは起きないのでしょうか?

もしかしたら、この状況を打破するヒントは

 

お父ちゃんの残した”あゆみノート”にあるかもしれません

お父ちゃんは生前、”あゆみノート”には

新しいネジのアイデアも書いてあると言っていました

ここにもしかしたら『(株)IWAKURA』の浮上のキッカケがあるかもしれません

「#舞いあがれ」関連ページ
向かい風を受けてこそ飛行機は空高く飛べる! 様々な困難に翻弄される今、 空を見上げて飛ぶことをあきらめないヒロインの物語を通して、 明るい未来への希望を届けます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました