朝ドラ「舞いあがれ」品質を守るか?稼働率を守るか?お母ちゃんの決断がIWAKURAを救う

エンタメ

工場を引き継いだ、お母ちゃんはお父ちゃんの生命保険を銀行の返済にあててまで、工場を守りたいとの思いです。そして辛いリストラが始まりました。3人の工夫さんのリストラを寝ずに考えて、お母ちゃんは3人の工夫さんをピックアップ、最後に伝えた工夫さんには退職を断られてしまいます。

 

品質を守るか?稼働率を守るか?

(株)IWAKURAの新たな一歩が始まります

そこで社長を引き継いだお母ちゃんはどうやら

IWAKURAの品質を守っていくようです

お父ちゃんが言っていたIWAKURAの品質は

どこに出しても恥ずかしくない物とも言っていました

 

たしかに品質が下がってしまうと

稼働率は落さないかもしれませんが

結局、先細り状態になるでしょうから

品質を守るという選択は必然だったと思います

救世主あらわる

そんな(株)IWAKURAに救世主が現れます

お父ちゃんの昔の仕事仲間だった

国内トップクラスの重工業メーカー「菱崎重工」の重役・荒金正人(鶴見慎吾)です

めぐみさんが決断した品質を守る判断が

高品質を維持していたIWAKURAの部品が

どうやら突破口になりそうです

そして、何やらホワイトボードに意味深な言葉が

 

「IWAKURA夢」プロジェクト

どうやら何かのプロジェクトが始まるようです

飛行機の写真が見えることから

お父ちゃんと舞ちゃんの初めの夢

飛行機の部品開発

もしくは飛行機製作になるかもしれません

はやく荒金正人さん出てきてください

お母ちゃんと舞ちゃんを助けてあげてください

「#舞いあがれ」関連ページ
向かい風を受けてこそ飛行機は空高く飛べる! 様々な困難に翻弄される今、 空を見上げて飛ぶことをあきらめないヒロインの物語を通して、 明るい未来への希望を届けます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました