朝ドラ「舞いあがれ」おかえり あきら兄ちゃん 舞ちゃんの初めての仕事 試作品のネジできた

エンタメ

今週は物語の起伏が激しくて、見応え抜群でしたね。舞ちゃんの初めて取ってきた仕事、薄型テレビのネジの試作品を作るべく、あきら兄ちゃんが毎晩のように夜に来てくれていたようで、いつのまにか従業員全員が”試作品のネジ”を作るべく遅くまで残って仕事をしていました。舞ちゃんはお父ちゃんの言葉「IWAKURAには全部、揃ている」を思い出します。

IWAKURAには”技術””職人””設備”も、全てが揃っているんだと改めて気づかされた。瞬間だったと思います。

あきら兄ちゃんの存在

あきら兄ちゃんは自分の仕事が終わった後に

IWAKURAに来て、”試作品のネジ”の設計を尾藤くんと一緒にしてくれていました

最初は辞めていった、あきら兄ちゃんを受け入れられない職人もいましたが

一緒に仕事をしていくうちに

そんなわだかまりなど消え

同じ仕事をする同志として認め合ったからこそ

みんなが夜遅くまで”試作品のネジ”を作る為に残業(?)していたんだと思います

”試作品のネジ”が完成し見事に大量注文を勝ち取ったIWAKURAには

これからもあきら兄ちゃんが必要な存在だとわかった社長・めぐみさんは

あきら兄ちゃんを会社に呼び戻してくれました

これで設計の後輩・尾藤くんの成長も見込めることでしょう

 

お父ちゃんとネジの話をしたい舞ちゃん

舞ちゃんはお父ちゃんの仏壇に”試作品のネジ”をのせて

「お父ちゃん、これが私がはじめて取った仕事・・・」

そういって報告をします

めぐみさんも

「舞、すごいやろう」とお父ちゃんに報告します

めぐみさんの「会いたいなぁ~」という言葉に

舞ちゃんは涙を溢れさせて

「わたしも・・・もっと、お父ちゃんとネジの話したい、教えてほしいこともいっぱいある・・・見て欲しいことも・・・聞いてほしことも・・・増えてくばっかりやん。でもな、なんや・・・お父ちゃんに助けてもろた気すんねん」

と寂し気に、そしてこれからの自分を見ていてくれと言わんばかりに

お父ちゃんに話しかけていました

 

4年後 どうなる?

物語は4年後に飛ぶようです

そこには元気に働いている舞ちゃんの姿がありました

そして、新たな展開が待っています

”IWAKURA夢プロジェクト”

物語はまた、舞ちゃんと飛行機をめぐり合わせるようです

4年後にはみんなどうなっているのでしょうか?

山田さんはいい人になっているのでしょうか?

あきら兄ちゃんには子供が増えているかもしれません

髪の毛も伸びてるかも

悠人兄ちゃんは投資家として成功しているのでしょうか?

IWAKURAには従業員が戻ってきているのでしょうか?

久留美ちゃんは結婚できるのか?

貴司くんはデラシネの店長になってどうなっているのか?

一太くんや刈谷先輩の再登場はあるのか?

さくらさんの恋人・むっちゃんは現れるのか?

来週以降も楽しみですね

「#舞いあがれ」関連ページ
向かい風を受けてこそ飛行機は空高く飛べる! 様々な困難に翻弄される今、 空を見上げて飛ぶことをあきらめないヒロインの物語を通して、 明るい未来への希望を届けます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました