大人気格闘家「ぱんちゃん璃奈」天心ー武尊戦の偽サインポスター販売の詐欺容疑で逮捕 追記アリYoutubeで謝罪動画

エンタメ

「ぱんちゃん璃奈」容疑者は、元KNOCK OUT-BLACK女子アトム級王者。 現KNOCK OUT-BLACK女子ミニマム級王者。愛くるしいルックスと筋肉美から“キューティーストライカー”と呼ばれる人気選手である。リングネームは容姿が漫画「ドラゴンボール」のキャラクターであるパンに似ていると言われることに由来している

 

【詐欺容疑で逮捕】

衝撃的なニュースだった

なぜ、現役の格闘家のチャンピオンが詐欺をしなければならなかったのか?

人気格闘家の那須川天心、武尊の直筆サイン入り限定ポスターを販売するとうたい

代金をだまし取ったとして

兵庫県垂水署は5日

詐欺の疑いで「ぱんちゃん璃奈」の名前で活動する

東京都墨田区の格闘技選手、岡本璃奈容疑者を逮捕した

逮捕容疑は6月28日に

インターネットオークションサイトで那須川と武尊の試合「THE MATCH」があった会場で

配布された限定品や2人のサイン入りなどと虚偽の情報を掲載し落札者を募集

神戸市垂水区の男性から9万9900円をモバイル決済サービスで送金させ

だまし取った疑い

調べに対し、同容疑者は「間違いない」と認めている

【ぱんちゃん璃奈とはどんな選手だったのか?】

大阪府豊中市出身

5歳から水泳を習い、受験して大学の付属中学に進学

付属中学でも水泳部に入部したが

中学のマラソン大会で、学校の歴代の記録を3年連続で塗り替えたころ陸上部からスカウトが入り

中学3年の9月から陸上部に転向した

しかし、高校生の時にオーバートレーニングによる疲労骨折で練習ができない日々が続き、高校を中退

21歳の時に心機一転で大阪から上京すると

キックボクシングジムのSTRUGGLEに入会する

最初はフィットネス会員だったが

練習している内に試合に出たいと思うようになり本格的に練習に打ち込み

アマチュアで12戦11勝という戦績を残した

 

プロ転向後はその愛くるしいルックスで

人気選手となったが怪我が多く

2022年4月9日、数日前の練習中に前十字靭帯断裂の大怪我を負い

13日に手術を行い、10日間入院することを自身のYoutubeチャンネルにて明らかにした

今後は競技普及のために精力的に活動していくことをアピールしていたが

2022/12/5 那須川天心、武尊のサインを真似たポスターを99000円で販売した容疑で逮捕となった

なにをやっているんだ!!

追記:謝罪内容

12月に逮捕された格闘技選手「ぱんちゃん璃奈」こと岡本璃奈が

23日、自身のYouTubeチャンネルに登場し謝罪した。

岡本は髪を束ね、ジャケット姿で神妙な面持ち

「このたびはたくさんの方にご迷惑、ご心配をおかけしたことを深くおわび申し上げます。私の軽率な行動で被害者の方を深く傷付けてしまい、本当に申し訳ございません」と深々と頭を下げ

「被害者の方とお会いさせて頂き、謝罪を受け入れてくださいました」と明かした

動機についても「いろんなお仕事もあり、お金は十分に頂いていました。十分に練習できる、専念できる環境にありました。今回の事件を起こしたのはすべて私の心の問題です」と説明

自身に生じた問題についても明かし

発端は一昨年の3月、知人から投資の話を勧められ

最初は断っていたのですが、大丈夫、100%もうかると信じてしまい

初めての投資で分からないにも関わらず300万以上入金してしまい

一週間ほどすると、そのサイトは飛んでお金は戻ってこなかったそうだ

その時は必ず戻ってくるという言葉を信じて

また新たに紹介されたサイトに数百万円入金し

またサイトに入れなくなり、お金がなくなってしまいましたと振り返った

詐欺と気づいたその時はただ取り戻したい

そんな思いから抜け出せずいろんなものに手を出してしまい

6月の時点で損失は1500万円以上超え

その時期に大きなけがでリングに1年以上立てないということを言われたことが重なり

善悪の判断がつかない状態になってしまい

その時の心境はただただ理解しがたい軽率な考えでしたと謝罪した

自身の境遇を説明する一方

「どんな理由があっても今回私がしたことは理由になりませんし、その知人が悪いわけではなくて、あり得ない投資話を信じてしまった知識のなさと心の弱さです」

と説明した

逮捕された翌日には釈放されたことも明かし

那須川天心選手、武尊選手、格闘技界の関係者やスポンサーにも謝罪した。

コメント

タイトルとURLをコピーしました