ドラムバトルの練習はじまっています。

レッスン&授業

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

今日の北海道は暖かい日でした。

最高気温が20℃近くまであがりましたが

明日は雪が降るらしいですよ。身体おかしくなるって!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

北修学園マーチングバンド「フラッシュキッズ」

『わたし』が専門学校の先生を退職(閉校の為)して

一番最初めに就いた仕事が

マーチングバンドの講師でした

クラシック畑で音楽をしていたので

マーチングバンドなんて

ちょっと遠い話、畑違い

というのが率直な気持ちでした

それから22年も経過してしまいました(笑)

それが北修学園マーチングバンド「フラッシュキッズ」です

札幌清田区にある里塚幼稚園で

在園児と近郊の小学生が

週2回(水曜日と土曜日)練習しています

現在は年少から小学6年生まで19名在籍

小学生は1年生からコルネットという

金管楽器(トランペットの小さい物)

吹いたりしています。

 

合奏とドラムセット

『わたし』が指導を始めた時から

半期が「合奏」半期が「ドラムセット」

半分ずつの指導をしていました。

「ドラムセット」は小学1年生から

叩くのですが当時は

もう一人の先生が全部段取りしてくれていました

「ドラムセット」の練習の総括は

「ドラムバトルトーナメント」といって

トーナメント方式にバトルをするのですが

採点が曖昧で毎年毎年

曖昧な採点が不服で文句をいうし泣くし

大変でした

それに見かねた『わたし』が

トーナメントはやめて

しっかり採点して点数で順位をつけましょう

と、なりました。

 

「ドラムバトル」が年末恒例に

フラッシュキッズは

年末の「ドラムバトル」

年度末の「ファミリーコンサート」

2大イベントになっています

「ドラムバトル」は初め

親御さんには公開していない

イベントでした

音楽室でやっていたものだったのですが

親御さんから「見学に行ってもいいか」と

複数の方からいわれたため

急遽、体育館で大々的にやることになりました

意外にもお客さんがたくさん入り

お父さん、お母さんに加え

おじいちゃん、おばあちゃんまで

普通に見に来てくれます

それもこども達のモチベーションに

なってるのだろうなぁ~

っと、おもいます。

 

「ドラムバトル」が「ドラムキッズ倶楽部」の原型

この練習の仕方が

教室のドラムキッズの原型と

なりました

こども達はマンツーマンだと

出来ないリズムがでてくると

出来ないところを見せたくないので

ドラムを叩かなくなります

(ちいさプライドです)

ところが競争相手や目標があると

そんなことよりも

上手になりたい気持ちが

勝るのです!!

こども達にとって競争相手やライバルが

いかに大切かを考えさせられる瞬間です

(100%の事象ではありませんが、概ねそうです)

 

今年は12月26日が「決戦の日」

今年は12月26日が「ドラムバトル」の日になっています

昔は3回ほど交流戦として

ドラムキッズ」でもドラムバトルをして

フラッシュキッズのメンバーが挑戦しに

来ていましたが今はやっていません

今年も「ドラム」の練習が始まっています

フラッシュキッズのメンバーは

最高峰レベル4の曲を目指し

さらに最高得点200点を目指し

これからの練習も頑張ってくれると思います

 

 ↑ドラムセット4台で練習しています

 

今晩はここまで、ではでは。よろしく哀愁

コメント

タイトルとURLをコピーしました