「#舞いあがれ」”御園純”を演じる 山口紗耶加 プロフィール 田中みな実と大の仲良し 

コンサート

最近の「舞いあがれ」は人間関係の構築と破壊、人と人の繋がり「絆」「愛」のお話ばかりでした。一方で航空機部品の試作ボルトの競争に負けた(株)IWAKURAでしたが、「菱崎工業」の荒金さんからいただいた車のエンジンボルトの仕事が順調でしたが、求人を募集しても人が来なくて困っていました。

 

偶然にもお好み焼き屋「梅津」で出会ったパワフルな新聞記者、”御園純”が物語の今後の展開の鍵を握っているようです。そんな重要な役どころ”御園純”演じる、”山口紗耶加”さんについて調べてみました。

 

スポンサーリンク

山口紗耶加 プロフィール

 

生年月日1980年2月14日(42歳)
出身地 日本・福岡県
身長158 cm
血液型O型
職業女優、タレント
ジャンルテレビドラマ、映画、舞台
活動期間1994年 –
事務所FLaMme
主な作品
テレビドラマ
『若者のすべて』
『僕と彼女と彼女の生きる道』
『anego[アネゴ]』
『14才の母』
『絶対零度〜特殊犯罪潜入捜査〜』
『ようこそ、わが家へ』
『おんな城主 直虎』
『ブラックスキャンダル』
『絶対正義』
『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜』
映画
『モスラ』シリーズ
『ミックス。』
『人魚の眠る家』

趣味

  • 趣味は、料理と編み物、温泉、旅、書道。
  • 映画や読書は、ジャンルを問わず様々なものを楽しんでいる.

山口紗耶加 交友関係

堀越高等学校・高校時代の同級生に水樹奈々ともさかりえがいる

ともさかりえと仲良くなったのは

高校時代にトイレでリップクリームを貸したのがきっかけらしい

田中みな実とはプライベートでも仲が良く

2人で旅行に行くこともある

 

仕事への愛情の注ぎ方に「男気」を感じると尊敬しており

他にも「一緒にいてすごく勉強になる」、「みな実に貢ぎたい」と話している

ほかにも森三中の大島美幸とはドラマで共演以来、仲がいいという

シンガーソングライターの椎名林檎は中学時代の先輩である

山口が主演のドラマ

『38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記』

『ドリームチーム』では東京事変が主題歌を担当している

映画「モスラ」出演は弟がモスラ好きだったから

映画『モスラ』への出演は

当初予定されていた宝生舞が降板したことに伴うもので

山口は急な話に戸惑ったが

弟がモスラのファンであったため出演を決めた

同作品では衣裳を気に入り、そのまま外を出歩くこともあったという

共演した小林恵とは本当の姉妹のように仲が良かったといい

小林も山口をやることが面白くて好きだったようだ

 

『モスラ2 海底の大決戦』では

騎乗しているフェアリーから落ちるシーンをワイヤーなしで演じたが

本格的なアクションはこれが初めてであったという山口は練習で落ちることに慣れ

快感で楽しくなっていったようです

「舞いあがれ」では山口紗耶加さんのアクションシーンは

出てこないでしょうが

新聞にIWAKURA記事が載ったら新たな展開が起きると思います

筆者的には刈谷先輩がIWAKURAに就職するみたいな展開を望みますね

「#舞いあがれ」関連ページ
向かい風を受けてこそ飛行機は空高く飛べる! 様々な困難に翻弄される今、 空を見上げて飛ぶことをあきらめないヒロインの物語を通して、 明るい未来への希望を届けます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました